お客様より、嬉しいお便りをいただきました


10年程前、「私のカントリー」で高松さんの家具を見て一目惚れをし、お願いしたドレッサーボード。 福岡〜山梨と遠く離れていましたが、HEART&HOMEファミリーが自ら届けてくれました。

驚いたのは、デザインはもとより作りの丁寧さでした。 特に横一列に並ぶ小引き出しは圧巻で、職人さんの細やかな手がわかる仕上がりでした。 私たち家族と共に年月を重ねてきましたが、今でも少しの狂いも歪みもありません。 私はずっと飾っておく綺麗なだけの家具ではなく、使い込んで生活になじむ物を探していましたが、高松さんの作る家具がそれでした。 2作目は、以前から欲しかったミラー付きチェストをお願いしました。 前回は手が出なかったハートパイン材を使ってもらった事もあり、もうしっくりと部屋に馴染んでいます。 こんな風に機能も良く美しい家具にはなかなか出会えません。 私はこの家具を何時か娘達に譲りたいと思います。 受け継がれてゆく物だからです。

豊かになった今、逆に何でも薄っぺらい使い捨ての時代になったようで、生活は貧しく感じられます。 昔は高松さんのように自分の仕事に誇りを持った職人さんが沢山いたと思うのですが…。 そういう点では私はHEART&HOMEさんと出会えて幸せでした。 私はフレンチカントリーの大らかさやミルクペイントの仕上げも大好きです。 でも今「カントリー家具」というとラフなのを雑と勘違いした物が、氾濫してがっかりします。 パイン材を使った家具にも、HEART&HOMEさんのように、美しく使い勝手が良く、作りが確かな物がある事を、もっと沢山の人に知ってもらいたいと思います。 プライスがとても良心的な事をみても商業的でなく、楽しんで作っている家具だとわかるはずです。 これからも奥様とますます頑張ってください。

福岡県遠賀郡  西村結花様